モンテッソーリで育む笑顔の日々

3人の子育てをするアラフォーママが、モンテッソーリ教師を目指して1から勉強を始めました!

あのエジソンも??モンテッソーリ教育を受けた世界的有名人たち

f:id:maimai110:20190629160523j:plain

 

前回はモンテッソーリとは何か、

についてお伝えしました。

www.egaonohibi.com

 

モンテッソーリ教育を受けた有名人としては 

将棋の藤井聡太七段が記憶に新しいと思いますが、

他にはどんな有名人がいるのでしょうか?

 

モンテッソーリ教育を受けると

どんないいことがあるのでしょうか?

 

そこをわかりやすくお伝えしますね。

 

 

モンテッソーリ教育を受けた有名人たち

世界140以上もの国に広まっている「モンテッソーリ」。

 

世界に目を向けると、

数多くの有名人がモンテッソーリ教育を受け、

世界的な影響力を持っていることがよくわかります。

 

イギリス王国のウィリアム王子、ヘンリー王子

 

Google共同創始者のセルゲイ・ブリンとラリー・ペイジ

 

Amazon創始者のジェフ・ベゾス

 

facebook創始者のマーク・ザッカ-バーグ

 

マイクロソフト創始者のビル・ゲイツ

 

政治家では、オバマ前大統領、クリントン夫妻

 

経営学者のピーター・ドラッガー

 

「アンネの日記」のアンネ・フランク

 

ヘレン・ケラー、トーマス・エジソンなど・・・

 

書ききれないほどの世界的有名人がモンテッソーリ教育を受けてきました。

これは、単なる偶然ではなく、

才能を伸ばす秘密が隠されているに違いありません。

 

なぜならば彼ら自身がこの述べているからです。

 

「モンテッソーリの教育を受けたことにより、

自立心を覚え、また自ら進んで物事に取り組む基礎ができた」

「自分で考えて行動することを学び、

それにより興味のあることをとことん追求する自由を得た」

 

英才教育?モンテッソーリ教育が才能を伸ばす秘密

 

なぜモンテッソーリ教育を受けると才能を開花しやすいのか?

それは、モンテッソーリ教育が

従来の教育とは全く異なるしくみだからです。

 

一般的な教育は

教師や親などの大人が、子供に何かを教えますが、

これは「子供は何もできない、知らないから大人が教える」

という考え方に基づいています。

これでは、いつまでたっても子供は受け身で

教え込まれる存在、覚えさせられる存在です。

 

ところが、モンテッソーリ教育では

子供には「自己教育力(自分で自分で教えていく力)」が存在するとして

 

大人によって育つのではなく

環境との交流によって育つという考え方です。

 

そのため

「子供にどれだけまかせることができるか」

「子供にどれだけまかせられる環境を準備してあげられることができるか」

が大きなカギとなるわけです。

 

この考え方や教育環境によって、

子供達は自ら考え自ら成長していくことができるので、

世界的に活躍する有名人もおのずと多いのでしょうね。

 

よく、モンテッソーリは英才教育だと勘違いされますが

それは違います。

 

モンテッソーリが天才をつくるのではなく、

子供達が天才になるのを邪魔しない教育法だから

のびのびと天才が育っていくのです。

 

子供達に秘められた無限の可能性を

私達大人がつぶしてしまわないようにしたいものですね。

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです(^^)

↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村